付け睫毛派とまつげエクステンション派のメリット・デメリット

あなたはどっち派?

*

「 Uncategorized 」 一覧

images

まつげエクステンションのメリットとデメリット

  2015/09/28    Uncategorized

【まつげエクステンションのメリットとデメリット】 ■まつげエクステンションとは…… 「まつげエクステ」と呼ばれることもありますが正式名は「まつげエクステンション」です。 まつげエクステンション専用のグルー(接着剤)を使います。   自睫毛に付け毛のエクステンションを装着します。 そして、睫毛を長くしてゴージャスにセレブに華やかな印象を与えるものです。   ■まつげエクステンションの一番の特徴 それは「ナチュラルさ」「自然」です。 付け睫毛やマスカラは近くでガン見すれば人工的に付いているのがわかります。   でもまつげエクステンションは、そういった「不自然さを感じさせないナチュラル感がある」のです。 これがまつげエクステンションを付ける女の子の気持ちでしょう。 「私は生まれつき睫毛が長くて可愛いの!」といった雰囲気を演出したいわけですね。   ■豊富な種類がそろっているまつげエクステンション 種類は当然1種類ではありません。 付け睫毛と同じようにカールのタイプ・長さもいろいろなバリエーションのものが揃っています。   ■「付けっぱなしでいい」のもまつげエクステンションのメリット! 付け睫毛やマスカラは付けっぱなしで眠るのはご法度です。 ですが、まつげエクステンションはアイリストさんい施術していただいたら、3週間から1カ月程度は付けたりはずしたりする必要がありません。 毛が生えかわる毛周期によって寿命が短い人も長い人もいますし、季節によっても持ちが変わってきます。   「付けっぱなしでOK」というのはまつげエクステンションのナンバーワンのメリットでないかと思います。 朝の忙しい時間でもアイメイクの時間がいりません。 全体のメイクの時間が大幅に短縮すると思いますが、朝の数分がカットされるのはとても大きいです。   ■水にも汗にも強いまつげエクステンション! まつげエクステンションは水分や汗に強いですからスポーツをするシーンや海水浴・プール・露天風呂……こういったときに強味を発揮します。   ウエディングなども涙がでて付け睫毛ならば取れてしまったりして最悪です。 まつげエクステンションならば涙がでてもメイク崩れしません。   ■まつげエクステンションにはデメリットがないのか? そんなことはありませんし、デメリットもあります。 インターネット通販を利用してまつげエクステンションのセルフキットを購入することができます。   自分でまつげエクステンションを装着する人も増えつつあります。 …

images

付け睫毛のメリットとデメリット

  2015/09/28    Uncategorized

【付け睫毛のメリットとデメリット】 ■付け睫毛とは何? 人工的に作られた睫毛です。 ベース部分に「グルー」と呼ばれる専門の接着剤をつけます。   睫毛の生え際に自睫毛に沿って自然に見えるように装着します。 昔の付け睫毛は漫画の世界ではないですがお弁当のグリーンのバランのようなものでした。 パサパサしていてて、如何にも人工的なイメージが強かったです。 如何にも「付け睫毛を付けてますよ」というタイプの付け睫毛しかなかったのです。   ですが今は技術も進んできて種類も増えています。 ナチュラルタイプからドーリータイプまで。 いろいろな種類の付け睫毛が比較的手に入りやすくなっています。   ■付け睫毛の料金帯はどれぐらい? 料金はとてもリーズナブルで200円から高いタイプの付け睫毛でも6,000円程度でしょう。 当然ですがもっともっと高額なものもあります。 ドラッグストアやショッピングセンターのメイクコーナーに行けば、通常は300円から1,500円程度の付け睫毛が大量に並んでします。   ■安くて・種類が多い 付け睫毛の大きなメリットはリーズナブルで種類が豊富であることでしょう。 どこにでも販売しているから気軽に使えます。   お手軽でお手頃な料金ですから、タイプ別・シチュエーション別に付け睫毛を常備している人が多いです。 その日のメイクに合わせるように付け睫毛も着替えるのです。 まさにきゃりーぱみゅぱにゅの歌の世界です。   ■睫毛が薄くても、短くても装着できる 人によったら自睫毛が短かったり、薄かったりします。 でも大丈夫——付け睫毛は自睫毛のコンディションに関係ありません。 睫毛に関係なく装着できることは付け睫毛のメリットの一つになると思います。   マスカラでメイクしても睫毛を伸ばすには限界があります。 長さや濃さは付け睫毛と比較すると貧弱な感じがします。 プラスアルファで期待できるのは「自睫毛からほんの数ミリメートル程度」です。   ですが、付け睫毛ならば違います。 ビューラーの使い過ぎで自睫毛が残念な状態でも大丈夫です。 切れていても抜けていても関係がありません。 長くて濃くてお洒落な睫毛を付け睫毛で演出できるから楽しいのです。 …